トップページ > 白髪について >  気になる白髪

気になる白髪

30代、40代になれるにつれて
白髪が徐々に増えてきます。

そうなってしまったら、だいたいの人が白髪染めを使うことになります。
しかし、頭皮や髪を痛めてしまい髪がパサパサになり、
薄毛や頭皮に炎症を起こしてしまうなど、トラブルが起こってしまいます。

そうならないように、白髪へ正しい対処をするようにしていきましょう。

白髪と前向きに付き合って髪のおしゃれを楽しむ

私は20代の中頃から白髪がではじめました。
自分が20代で白髪がでるようになるなどと思っていなかったため最初鏡で見つけたときはかなりショックでした。
しかしその当時はまだそんなに悲観するほどの白髪の量ではなくたまたま数本あったくらいの感じでした。
でも見つけてからは髪をアップにしたり結んだりするのを極端に気にするようになりました。
自分の見えてない後ろの方に白髪があったらどうしようなどと思いヘアアレンジを楽しめなくなってしまいました。
でもくよくよしていても白髪が生えなくなるわけではないし、ましてや今後もっと増えていくことのほうが自然の成り行きだなと思いなおしました。
そこでそれまで自宅でヘアカラーをしたことがなかったのですが挑戦することにしました。
白髪用のヘアカラーを買うとき少し恥ずかしかったのですが、たくさんのメーカーからいろんな色味や風合いのものが出されていて選んでいるときはちょっと楽しい気分になりました。
そして実際自宅で白髪染めしている母にやり方を教えてもらいながら無事にツヤのある若々しい髪に仕上げることができました。
現在も主に自宅でのカラーリングなのですが時々美容院でもやってもらっています。
白髪はない方がいいですが前向きに付き合ってオシャレをするのに臆する必要は全くないと思います。

このページのトップへ↑

 | トップページ | 
  • 白髪染め特集